banner

世界中の古代遺跡を巡る旅

banner 海外旅行といえば、どんな旅をイメージするでしょうか?異国の街並みや、グルメ、ショッピングを楽しむといったものが一般的なイメージかもしれません。 しかし、そんな定番の旅に飽きてしまったら、ちょっと違った方向で海外を楽しんでみてはいかがでしょう?
世界中のいたるところに存在する古代遺跡を巡りながら、遠い過去の時代に想いを馳せる旅なんていかがですか?遠い昔の人類が、現在のような建設機械の助けを借りずに人間や家畜の力だけで建造した、巨大な建物・・・少しでも歴史に興味のある方なら、想像しただけで胸躍る光景でしょう。ここではそんな海外の古代遺跡を楽しむ方法をご紹介しましょう。

<異文化を強く意識する旅>

情報技術や流通が発達したことにより、先進国の都市へ行ったとしてもあまり強く異文化を意識させられることがなくなってきました。 アメリカやヨーロッパの都市へ行っても日本のメーカーの看板が立ち並び、多くの日本車が走っています。逆に、日本国内でも海外の食品や雑貨、ブランド品などを簡単に購入することが可能となっています。 そんな中でより強く異文化を感じたいのであれば、過去へ遡る必要があります。古代遺跡を巡ることによって、その土地に古くから根付いている文化や風習などを知り、楽しむことができます。
>>>人生は、海外旅行だ。観光を意識するから、異文化を楽しめる。 | HappyLifeStyle<<<

<失われてしまった文明に想いを馳せる>

現在のその地域の文化のルーツとなっている古代遺跡もあれば、現在は消滅してしまった文明や文化を知ることのできる遺跡も多く存在しています。 現在の技術をもってしても、建設が困難な建築物なども少なくありません。そんなミステリアスな遺跡を眺めながら、失われてしまった文明に想いを馳せる旅も楽しいのではないでしょうか。

このように、古代遺跡ではさまざまなことを知り、感じ、楽しむことができます。現代の都市で楽しむのも良いですが、時には過去を振り返ってみる旅をしてみましょう。するとこれまで見えなかった世界を知ることができるかもしれません。
>>>古代遺跡を楽しむ旅<<<

万里の長城
ストーンヘンジ
テオティワカン
Copyright(c) 世界中の古代遺跡を巡る旅. All Rights Reserved.